2012年12月23日

鶴田式天才塾が千葉テレビ「サタ☆スタ」で紹介されました。



取材時は、どうなるかと思っていましたが、うまくまとめて頂きました。
12月29日に三回目の放送があるそうです。

取材風景は、てつママが書いてくれています。

てつママハウツー育児リニューアル!

問合せ先
株式会社 住生活総合企画
  047-138-6208
です


posted by 鶴田進 at 11:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がまん

がまんが大切という話がTVであり、がまんに関して考えてみました。

がまんには、2種類あります。
させられる我慢 と 自らする我慢

させられる我慢とは、それを我慢に目的が持てないということです。
目的(報酬)と我慢のバランスで我慢が出来たり、できなかったりするのです。

小さい子ども程、目的(報酬)を理解できないので、我慢も出来ないことになります。
ですから、勉強の場合、
1.勉強する目的の明確化
2.短期的な報酬(ご褒美)
の組み合わせによって、モチベーションを作り、最終的には、勉強する目的を理解させるように誘導するのがより最適であると思われます。

ただ、問題は、勉強する目的です。
何のために勉強をするのかを子どもが理解できるように言葉にしてあげることが、とっても大切であることがわかりますが、これは、親御さんでも理解しているかはなはだ疑問ですね。
そして、それを理解させることは、難問です。

ですから、勉強を楽しいと思わせること、楽しいから勉強をするという感覚に持ち込むことが、大切なんです。
そして、楽しく勉強をするときに、少しずつ、我慢して勉強をすることも覚えるようにしていきます。
決して焦らず、ゆっくりと、我慢する勉強も出来るようにしていきましょう。

ちなみに、勉強する意義とは何でしょうか?
小学校の勉強と中学以降の勉強は、若干異なると思います。

小学校の勉強は、より快適な社会生活を送る上で、基本的な知識や技術の習得を目的としています。
当然中学受験をされる場合は、この限りではありません。



posted by 鶴田進 at 11:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。