2013年01月19日

時速はシンプル


時速の問題は、何時も子ども達を悩ませます。

それは、時速を客観的に理解できていないことによります。
客観的に理解する一つの方法として、単位を簡潔に理解しましょう。

時速とは、単位時間に移動した距離の事です。
単位時間とは、1時間です。
ですから、時速とは、1時間に移動した距離の事です。

これを単位で表すと、Km/h (h : 1 Hour=1時間)

そして、/は、パー つまり÷を表しているので、 Km÷h 要するに 距離÷時間 です。

つまり、単位は、その値を求める公式そのものなのです。

それは、面積でも堆積でもその他の単位でも同じです。

次回以降にそのことを書きます。





posted by 鶴田進 at 00:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。