2012年11月29日

空間認識は自動車に乗って

空間認識の訓練として、教室でよく行っているのが、自動車のおもちゃを使った訓練です。
用紙の四方にそれぞれ異なる絵を描きます。そしえ、紙を上のおもちゃの自動車を向きと場所を変えながらおいて、車の中にいると思って、左に何が見える?右に何が見える?という風に答えさせます。

結構簡単に出来るのですが、以外に難しいですよ。空間認識の優れた子ども(私の教室の1年生)は、瞬間に答えます。余りに早くて、大人がついていけないほどです。車のおもちゃがいいのは、車の中に自分がいるイメージがしやすいからで、そのイメージが出来る人ほど簡単に答えることが出来ます。

空間認識は、訓練をしないと中々身に付きません。是非、おうちで練習してみて下さい。


posted by 鶴田進 at 00:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。